HOME » 効果的にアミノ酸を摂取するために

効果的にアミノ酸を摂取するために

アミノ酸の助けが必要なら、まずはアミノ酸を知ること

アミノ酸なら何でも効きそうだとやみくもに摂るよりも、あなたがどんな目的でアミノ酸を利用しようとしているのかをもう一度見つめ直し、その目的に合っているものを選んで効果的に摂取することが大切です。

アミノ酸にはどんな種類があるのか、それぞれどんな機能を持っているのか、どんな食材に多く含まれているのか。こうした情報を事前に知っておくかどうかで、アミノ酸を上手に活用できるかが決まると思ってください。

当カテゴリ「効果的にアミノ酸を摂取するために」では、次のような内容をご紹介して、あなたのアミノ酸ライフがより良くなるようにサポートします。

必須アミノ酸と非必須アミノ酸

アミノ酸は全部で20種類ありますが、最近サプリメントなどで名前を聞くことの多いBCAAをはじめとする9種類の必須アミノ酸とそれ以外の11種類の非必須アミノ酸に大別されます

それぞれのアミノ酸の特徴と働きを説明し、豊富に含まれている食品で主なものをピックアップしていきます。

最近よく聞く「BCAA」って何?

BCAAとはBranched Chain Amino Acidの略であり、日本語にすると分岐鎖アミノ酸となります。その正体は、バリンロイシンイソロイシンという3種類の必須アミノ酸。

なぜスポーツの世界をはじめとして多くの人々の注目を浴びているのか、BCAAの効果をご紹介しながら解き明かしていきます。

アミノ酸が豊富に含まれている食品

どのような食品がアミノ酸をバランス良く含んでいるのか、「アミノ酸スコア」を使いながら説明していきます。

また、ダイエットや美肌、筋力や免疫力の向上など、アミノ酸を利用する目的に合った「おすすめレシピ」もご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

1日の摂取量はどのくらい?

厚生労働省が推奨している1日あたりのアミノ酸摂取量は一般的な成人男性で60グラム成人女性では50グラムとなっています。

もちろん、摂取量には年齢や体格で個人差がありますので、自分の体重から割り出せる算出式をご紹介します。

また、目的に応じて摂取すべきアミノ酸の種類を知ることも大切です。

一緒に摂りたい成分

アミノ酸と一緒に摂取すると、機能や効果が高まる栄養素があります。

逆に、できればアミノ酸の働きを鈍らせないためにも一緒に摂らない方が良い栄養素もあります。

その両方の知識を頭に入れておくことは、アミノ酸を効率良く活用するためにも、非常に重要です。

  • アミノ酸で効果UP美肌作りサプリBEST3
  • アミノ酸で効果UP筋力アップサプリBEST3
  • アミノ酸で効果UPダイエットサプリBEST3
  • アミノ酸で効果UP疲労回復サプリBEST3
  • アミノ酸で効果UP免疫力アップサプリBEST3
 
Pagetop
サプリで効果をプラス メリハリボディはアミノ酸でつくれる